格安互換性インクのワナ

街角で郵便局員やアルバイトが年賀状の売り出しを知らせる声を聞くようになりました。

年賀状の用意を始めるシーズンの到来ですね。


さて、年賀状の作成を業者に任せるか自分で行うかですが、自分は後者の方で、小さい頃から自分でデザインした年賀状を出し続けるポリシーを貫いています。


昔は「プリントごっこ」という版画機器を使用して凝った多重刷りなども行っていましたが、今はパソコンでデザインしてプリントしています。


印刷に使用するプリンタが年間で最も活躍するのが、この年賀状を印刷する期間なのですが、

先日重大なトラブルが発生しました。


書類のコピーをプリンタで取った際、インク切れになっていないのに色が変に出力されているので不可思議に思った所、エラー音と共にプリンタにエラーが表示されました。


マニュアルにも載っていないエラー内容なので確認してみたところ、現物確認しないと分からないエラーであるとの事でしたが、ヘッドに異常を来たしている場合に出るのだとか。


ここでふと思い出した事があります。


トラブルが発生する数日前にプリンタのインクを交換しました。

この時に入れたインクはメーカー純正インクではなく、格安の互換性インクでした。


この時点では、トラブルと格安互換性インクとの因果関係を証明する物はありませんでしたが、格安のワナに嵌った気がしました…。


プリントヘッドの交換には12,000円位かかる上に、メーカー往復送料、純正インクの購入を考えると…

新品のプリンタを購入できる金額になってしまいます。


仮に修理して使い続けるとしても、既に製造中止になっているプリンタなので、来年以降にトラブルが発生しても修理不可能となる事が決まっているとの事。


となると、新品を購入した方がコスト的にも継続性の面でも分があるため、新品を購入しました。


純正と格安インクの数百円の値段の違いをケチった結果、1万円以上の投資が必要になってしまったわけです♪


トラブルが発生したプリンタ、Canon の PIXUS MP610 です。

DSCF2028_s.jpg


新しいプリンタは仕様的に MP610 の後継機にあたる、Canon の PIXUS MG6230 になります。

最新の MG6330 を選択しなかったのは、印刷コスト低下に見合わぬ価格差であり、なぜかスキャナ機能が低下しているためです。

MG6230 は MG6330 のデビューに伴って型落ちとなる機種なので、市場での最安値と遜色ない価格で入手。

DSCF2030_s.jpg


入れ替え設置完了。

DSCF2033_s.jpg


旧プリンタのプリントヘッドを外して確認した所、不自然にインクが流れた形跡がありました。

DSCF2032_s.jpg


この状況から、格安互換性インクが悪さをしてトラブルになったと見て間違い無さそうです。

恐らくですが、メーカーに修理に出しても同じ判定になった事でしょう。


プリンタと格安互換性インクにも相性があるのかもしれないですが、こういったトラブルに巻き込まれたくない場合は、メーカー純正を選択するのが無難なようですね。


ここまで書いてから、メーカーからリンクしている先に、「キヤノンインクジェットプリンタ 2012年 国内互換インクカートリッジユーザビリティ試験」の結果として、以下の記述があるのを見つけました。

========================================
ユーザビリティ試験の結果、互換インクカートジッリにおいて、24%~49%程度の割合で、インク出口から大量のインクが漏れ出し、手や机を激しく汚してしまう状況が発生することが確認されました。
========================================

自分のプリンタで発生したトラブルは、このパターンの影響ですね…。


どうやら、純正インクを選択する事がプリンタを永く使用するための秘訣なようです。


ご参考まで。

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

インターネット通販での御歳暮&御年賀選び(やっぱカニでしょ!)

早いもので、一ヶ月半で今年も終わりですね。


年賀状など、新年を迎えるための年末年始に向けての準備の時期に入りましたが、どんな御歳暮や御年賀を先方に送れば喜ばれるのか、悩む事があるかと思います。


御歳暮&御年賀に送って喜ばれる物の代表格と言ったら、やはり食べ物ですね。


自分が送る場合の食べ物の種類は以下の順番で選択しています。


1. 先方が甲殻類アレルギーを持たない方であれば絶対にカニです!

2. 甲殻類がダメでも魚介類はオッケーな方であれば干物です!

3. 魚介類もダメな方にはです!

4. 肉類もダメな方にはそば・うどんです!

ここから先には進んだ事がありませんが、飲料系が無難でしょうか。


しかし、種類を決定した後に、贈る品そのものを選択するのは結構大変です。

百貨店に絞って店頭でサンプルを見て注文するのも手で、実際にそうした事もありますが、実際に送られた品に対する評価や口コミを見聞きする機会が無く、百貨店を信用するしかないのが実情です。

一方、インターネットで注文する場合は、当然の如く口コミや評価が掲載されているため、品選びの参考となります。


一昨年あたりからインターネットでの注文に切替ましたが、その際には他の購入者の口コミや評価をかなり参考にさせていただきました。



まずはカニです!


定番人気だけあって、店の選択肢が非常に多いです。

種類も豊富で、タラバガニ/ズワイガニ/毛ガニ…。


しかし、普段との違いを強調するのであれば、何と言っても「毛ガニ」でしょう!

味の濃さ、味噌の美味さは他の追従を許しませんが、ネックはそのお値段です。

カニの中でも高級品である毛ガニはそれなりのお値段になってしまいます。


数ある店舗の中から、大きくて品質が良い毛ガニを安く提供している所がないものか


…ありましたっ!!





上記を送った先にお邪魔した際、実際に一緒に味わいましたが、身実入りがしっかりとしており、

表記の6人前を超える8人で食べても大満足なボリュームでした!!

しっかりと入ったカニ味噌も身も非常に美味しく、

「また来年もよろしく!」

と言わましたので、リピートです。



次は干物です。


これも選択肢が非常に多くて悩みますが、魚介類は生物ではなく干物を選択するのがキーポイントです。

理由は、そのままでも日持ちする点、冷凍保存が可能な点、干物の方が生物よりボリュームが多くなる点です。


例えばこちら。





のどぐろ2枚にカレイ3枚、イカ2枚、鯛1枚、鯛めしの素まで付いて送料込みの冷凍品です。

魚好きの方に送ったところ、のどぐろが大好評でした!

脂が乗ったのどぐろが非常に美味しかったとの感想をいただきました。

こちらも「来年もよろしく」と言われましたので、リピートです。

解凍して食べる時に魚同士がくっついていて苦労しないように、一枚ずつ小分け冷凍されているのも良い心配りですね。



次はです。

こちらも店舗が非常に多いのですが、自分の場合は地元に近いお店でもあるため、間違いがない味である事を知っている店を選びました。


それがこちら。





詰め合わせの内訳は以下のとおりです。

・肩ロース 400g
・焼豚 200g
・ポークローフ 230g
・メットウルスト 200g
・チョリソー 90g
・ローストチキン 120g


…ウチにも欲しいなぁ(笑)

11月一杯の注文は早期割引10%オフの価格となっており、12月以降の注文だと5,250円(税、送料込み)になりますのでお早めに。



最後にそば・うどんです。


年越しそばとしても利用できますし、おせち料理に飽きた後に食べると何故かホッとするのが麺類です。

ただし、蕎麦もうどんもアレルギーを持っている方がいらっしゃるので、チョイスは慎重に!


ご紹介するのは、いずれも楽天市場で人気ランキング上位のお店です。







やはり本場のそば・うどんは美味しいようで、どちらも好評です。

特に、小さなお子さんがいる家庭にはうどんが好評でした!

カニや魚を食べるまでに至っていない小さなお子さんが居る方向けにオススメです。



ついでなのでおまけです。

ビール好きにはこんなのがオススメです。





10人でのバーベキュー用に3箱を送った事がありますが、あっと言う間になくなりました。

色々な種類の味を楽しめるので嬉しいですね。

ウチはこれを贈ってもらうと非常に喜びます!(笑)



最後にワンポイントアドバイスです。


毎年同じ物を贈るべきか違う物を贈るべきか悩むところかもしれないですが、送られる側としては、同じ物の方がありがたかったりします。

と言うのも「○○さんからは◇◇が、××さんからは□□が来る」と分かっていると、年末に自分で買う物を調整して被らないように出来るからです。

という事で、好評だった場合は同じ物を続ける、というのが良いようです。


今年から御歳暮&御年賀を始める方の参考になれば嬉しいです!

テーマ : おすすめ商品
ジャンル : ライフ

おすすめ
訪問者数
プロフィール

しんく

Author:しんく
しんくの日常の雑記帳です。何気ない事から、技術的な事まで幅広く書いていきます。

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
10827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3725位
アクセスランキングを見る>>
SEO ランキング
日常
グルメ
DIY
DTM